置いてきぼりの語源・由来


【意味】
仲間を見捨てて行くこと。置きざりにすること。おいてけぼり。

【語源・由来】
もとは「置いてけぼり」。江戸の本所(現在の墨田区)にあったという「置いてけ堀」に由来。魚のよく釣れる堀だったが、釣りを終えて帰ろうとすると「置いてけ、置いてけ」という声が聞こえ、いつのまにか魚籠(びく)が空になっていたという。江戸の本所七不思議の一つ。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事