にちにちそう【日日草】の語源・由来

【意味】
キョウチクトウ科の一年草。

【語源・由来】
初夏から晩秋まで次々に新しい花を咲かせることから。「日日花」ともいう。

語源由来の言葉を50音別に検索



error: 右クリックできません。