まなじり【眦・眥】の語源・由来


【意味】
目じり。

【語源・由来】
「まなじり」は、「目の後(しり)」の意から。「目」の意の「ま」+古形の格助詞「の」+末端部分の意の「しり」から成る語。平安時代には、「まじり」といわれ、「めじり(目尻)」に変化した。現在では、主に「めじり」が用いられる。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事