マラソンの語源・由来


【意味】
陸上競技の一つ。四二・一九五㎞の長距離走。

【語源・由来】
ギリシャの地名「マラトン(Marathon)」を英語読みしたもの。紀元前四九〇年、ギリシャ軍の兵士が、自軍の勝利を伝えるために戦場のマラトンからアテネまでを走りぬき、そのまま絶命したという故事から。四二・一九五㎞は、マラトンからアテネまでの距離に由来している。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事