まろうと【客】の語源・由来


【意味】
よそから訪れる人。訪問客。

【語源・由来】
古い形は「まらひと」で、「稀にやってくる人」の意。のちに「まろうと」。江戸時代以降は「まろうど」に変化した。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事