まえ【前】の語源・由来

【意味】
物の正面にあたるところ。おもて。

【語源・由来】
「前(まえ)」は、顔の向いている方、つまり、目の向いている方ということで、「目方(まへ)」の意味からとされる。「目(め)」が「ま」になるのは、「まぶた」と同じ複合語で用いられる形。

関連記事

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る