ラピスラズリの語源・由来

【意味】
青色の宝石の名。青金石。

【語源・由来】
「ラピスラズリ」は、石の意のラテン語「lapis」に由来する英語「lapis」+青の意のペルシャ語「lazward」に由来する英語「lazuli」から成る語。古くは、青金石(ラズライト)を意味したが、現在では、青金石を多く含むもの、特に宝石にするものを「ラピスラズリ」という。

関連記事

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る