らくだい【落第】の語源・由来


【意味】
成績が悪くて、上の学年や学校に進学・進級できないこと。

【語源・由来】
本来は、科挙(中国の官吏登用試験)に合格しないことを意味した。「第」はその試験の等級の意。転じて、試験や審査に通らない意となった。「落第」が試験に不合格になり、進級や卒業ができないことを意味するのは日本のみ。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事