くすり【薬】の語源・由来

【意味】
病気や傷の治療のために、飲んだり塗ったりする物質。

【語源・由来】
もと、人の身体や精神に対して霊妙なはたらきをするものの意。神秘的・霊妙である意の「奇(く)し」「奇(くす)し」と同源か。

スポンサーリンク
スポンサーリンク