くどく【口説く】の語源・由来


【意味】
①くどくどしく述べる。繰り返して言う。愚痴をこぼす。
②心の中を縷々と訴える。
③自分の意に従わせようとしつこく言う。説得する。特に恋情に訴えて交際を迫る。言い寄る。

【語源・由来】
「口説く」は、「くどくど」の「くど」と同源。「口説く」は当て字。元は、仏にしきりに意中を訴える、祈願するという意味で、室町時代頃には、恋情に訴えて交際を迫る意になった。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事