かちあう【搗ち合う】の語源・由来


【意味】
物事が偶然重なること。

【語源・由来】
臼で餅などを搗くときに、杵と杵がぶつかり合う意から。転じて物と物がぶつかり合う意になった。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事