ほうだい【放題】の語源・由来


【意味】
(接尾語的に用いて)思いのまま。

【語源・由来】
和歌・連歌・俳諧などで、主題から離れたものを対象に詠むことをいう「傍題(ぼうだい)」と混同されたという説がある。もとは、「常軌を逸していること」の意で使われた言葉。転じて、自由気ままの意になった。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事