はんちゅう【範疇】の語源・由来


【意味】
分類する際、同じ性質のものが入る範囲。部門。

【語源・由来】
英語のCategoryの訳語。中国の「書経」のある「洪範九疇」に由来する。井上哲次郎(一説には西周(にしあかね))が考え出した訳語。明治初期の「哲学字彙」にある用例が古い。原語のまま「カテゴリー」という場合も多い。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事