コンビニの語源・由来


【意味】
コンビニエンスストアの略。

【語源・由来】
「コンビニ」は、「コンビニエンスストア」の略で、便利さを意味する英語「convenience」から。「conveniene」は、「来る」を意味するラテン語「venire」に、「ともに」の意の「con」が付いた「convenire」から。
1927年、アメリカ合衆国のテキサス州で、パン、卵、牛乳などを置く氷販売店が、毎日16時間営業したことが始まりとされる。日本では、大手としては、1974年のヨーク・イレブン(後のセブン-イレブン・ジャパン)が東京都江東区豊洲に開店したのが最初。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事