バス(車)の語源・由来


【意味】
①大型の乗合自動車。通常、一定の路線を運行し、一定の運賃で乗客の輸送をする。
②複数の信号源からの信号をそれぞれ複数の宛先へまとめて伝送するための信号線。

【語源・由来】
「バス」は、乗合自動車の意の英語「omnibus」を略した「bus」から。英語「omnibus」は、「すべての人のための」の意のラテン語「omnibus」から。ラテン語「omnibus」が乗合馬車の意になったのは、乗合バスのもとになった乗合馬車の乗り場に「OMNES Omnibus」という看板をかかげていた帽子屋があったためという説や、フランスのバス会社の名前からとされるが定かではない。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事