はちあわせ【鉢合せ】の語源・由来


【意味】
①頭と頭とを打ち当てること。衝突すること。
②互いに思いがけず出合うこと。二つ以上がかち合うこと。

【語源・由来】
「鉢合せ」の「鉢」は、形から、頭の横まわり、頭蓋骨の意味がある。「合わせ」はぶつけるという意味で、「鉢合せ」は、頭と頭とを打ち当てることをいった語。転じて、互いに思いがけず出合うことをいうようになった。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事