ビール【麦酒】の語源・由来


【意味】
醸造酒の一つ。麦芽を粉砕して穀類・水とともに加熱し、糖化した汁にホップを加え発酵させてつくる。発酵過程で生ずる炭酸ガスを含む。ビア。ビヤ。

【語源・由来】
「ビール」は、オランダ語「bier」から。1724年にオランダ人によって日本に伝わった。「bier」は、飲むの意のラテン語「bibere」から。漢字表記「麦酒」は原料からの当て字。明治初年には、イギリスの「バースビール」が輸入され、明治2年には、アメリカ人のコープランドが、日本初の国産ビール「天沼ビール」を横浜で設立した。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事