ビーフジャーキーの語源・由来

【意味】
短冊形に切って乾燥させた牛肉。

【語源・由来】
「ビーフジャーキー」は、英語「beaf jerky」からで、「jerky」は、南米の先住民の言語の一つ、ケチュア語で乾燥させた食材の意の「charqui 」から。先住民が保存食としていたものをカウボーイが真似て、さらに、兵士が戦地食にしたことで広まった。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る