あす【明日】の語源・由来


【意味】
①今日の次の日。あくるひ。あした。みょうにち。
②比喩的に近い未来。

【語源・由来】
「明かす(あかす)」の略、または、「朝(あさ)」が転じたもの。「明日の我が身」のように比喩的に近い未来を表す点で「明日(あした)」と異なる。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事