アカペラの語源・由来

【意味】
楽器の伴奏を伴わない合唱曲。また、その様式。パレストリーナなどの宗教的合唱曲など。転じて、無伴奏で歌うこと。無伴奏の合唱、独唱の意でも用いられる。

【語源・由来】
イタリア語「a cappella」から。英語の「in chapel」と同じ意味で、「聖堂で」「礼拝堂で」という意味。それが名詞化して教会音楽をさすようになった。

関連記事

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る