ずぼし【図星】の語源・由来

【意味】
想像通りであること。

【語源・由来】
「図星」は、矢の的の中心に描かれた黒点のこと。この図星を狙って弓で矢を射るところから、転じて、自分が狙ったところの意。

50音インデックスで逆引き検索