ワカメ【若布】の語源・由来

【意味】
褐藻類の一種。長さ約1メートルで、平たくて羽状に分裂する。食用。

【語源・由来】
「わかめ」の「め」は、海藻の汎称で、藻に通じる語。「わか」は、羽状に分裂することから、新生の意の「若」からという説、分かれ出た意の「分(わか)」からとする説がある。古くは「和布」と書き、「ニギメ」とも読んだ。「ニギ」は、柔らかなという意味で、「ニギメ」は、柔らかい海布のこと。

関連記事

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る