ワープロの語源・由来


【意味】
ワードプロセッサーの略。

【語源・由来】
「ワープロ」は、英語「word processor」を略した日本独自の用法。「processor」は、電算処理装置の意で、「word processorは、文書作成のための、入出力・記憶・編集・印字などの機能を備えたコンピューター装置。また、同様の機能を持つパーソナルコンピューター用のソフトウェアのこと。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事