うさぎ【兎】の語源・由来


【意味】
ウサギ目ウサギ科の哺乳類の総称。

【語源・由来】
もとは「う」と読んだが、のちに「さぎ」が加わったと考えられる。「さぎ」は鷺のことで、色が白いことからいう。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事