つや【通夜】の語源・由来


【意味】
死者を葬る前に、親類や知人が集まり故人の霊を邪霊から守り慰めるための儀式。

【語源・由来】
祈願のために寺社に夜籠りすることをいった。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事