つきのわぐま【月輪熊】の語源・由来


【意味】
熊の一種。

【語源・由来】
胸にある三日月型の白い模様を月の輪に見立てたことから。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事