あひる【家鴨】の語源・由来

【意味】
マガモを改良した家禽(かきん)。水鳥。

【語源・由来】
水かきのせいで足先が広がって見えることから、もとは「足広」か。「あひろ」とも。

スポンサーリンク
スポンサーリンク