ついたち【一日】の語源・由来


【意味】
月の第一日。

【語源・由来】
「つきたち(月立ち)」の音変化と考えられている。隠れていた月が出はじめる意から。「朔日」とも書く。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事