とばく【賭博】の語源・由来


【意味】
金銭・品物を賭けて勝負を争う遊戯。かけごと。ばくち。博奕(ばくえき)。

【語源・由来】
「賭博」はかけごとの意の「賭」+双六などサイコロ遊びの意の「博」から成る語。サイコロ遊びは金品を賭けて行われることが多く、「賭」も「博」もかけごとやばくちの意味がある。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事