トド【鯔】の語源・由来


【意味】
最も成長したボラ。

【語源・由来】
「トド」は、最も成長したボラをいうことから、「止め」や「止まり」が語源とされる。また、魚のボラは、成長の途中、いろいろ名を変え最後にはトドと呼ばれることから、「結局」や「限度」の意で用いられ、最終的にはそこに帰着する意で「とどのつまり」のように用いられる。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事