てんか【転嫁】の語源・由来


【意味】
①再度の嫁入り。再嫁。
②自分の罪過・責任などを他人になすりつけること。
③(心)感情が他の対象にも及んでゆくこと。恋人に対するような感情をいだく類。

【語源・由来】
「転嫁」は、再度の嫁入り、再嫁のこと。そこから転じて、他に移すことをいうようになり、自分の罪過・責任などを他人になすりつけることを意味するようになった。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事