しょうなん【湘南】の語源・由来


【意味】
神奈川県の相模湾沿岸地帯の称。

【語源・由来】
相模国(神奈川県)の南の地域を意味する「相南」という言葉に「さんずい」がついて湘南になったという説。また、「湘南」の湘は中国湖南省東部の洞庭湖に注ぐ川、湘江(湘水)の湘をとったもので、さらに相模の国の相と、その南であるという意味で湘南となったという説がある。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事