せっぱつまる【切羽詰まる】の語源・由来


【意味】
物事が差し迫って追いつめられること。

【語源・由来】
「切羽」とは、日本刀の鍔(柄や鞘に接する部分)の両面に添える薄い楕円形の金物のこと。この部分が詰まると刀が抜けなくなることから。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事