レトリバーの語源・由来

【意味】
イヌの品種群で、獲物をとってくるように訓練されたか、そのような性質のものの総称。ゴールデン-レトリバー・ラブラドル-レトリバーなど。

【語源・由来】
「レトリバー」は、獲物を捜して回収するように訓練された猟犬の一種、取り戻す人の意の英語「retriever」から。ゴールデン-レトリバーは、毛色が黄金色であることから名付けられた。古くは、イエロー-レトリバーと呼んだ。ラブラドル-レトリバーは、カナダのラブラドル地方の犬を英国で改良した鳥猟犬なので、ラブラドルの名をもつ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る