リーゼントの語源・由来


【意味】
前髪を高く盛り上げて量感を持たせ、左右の髪とともに後方へ撫でつけて整髪料で固めた髪型。リーゼントスタイル。

【語源・由来】
「リーゼント」は、1933年、イギリスで流行した。ロンドンのウェストエンドにある繁華街「Regent street」の緩やかなカーブに似ていたことから名付けられた。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事