ポロシャツの語源・由来

【意味】
半袖襟付きのシャツ。前あきが短く、頭からかぶって着る。

【語源・由来】
「ポロシャツ」は、ポロ競技の際に着たことに由来。ポロ競技とは、小型の馬(ポニー)に乗ってT字型のスティックで木製のボールを打ち、相手のゴールにいれ、得点を競う競技のことをいう。当時、ポロ競技には決まった服装がなかったため、フランスのテニスプレイヤーが着ていたシャツを公式のユニフォームとして取り入れた。現在、一般的にみられるポロシャツは、「ラコステ」の創業者でテニスプレイヤーでもあった「ルネ・ラコステ」が考案し、世に広めたとされる。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る