モクセイ【木犀】の語源・由来


【意味】
キンモクセイ・ウスギモクセイ・ギンモクセイなどの総称。特にギンモクセイを指すこともある。

【語源・由来】
「木犀」の「犀」は、呉音で「さい」、漢音で「せい」と読み、漢音から「もくせい」と読む。樹皮が動物の「サイ」に似ていることから、中国で「木犀」と呼ばれるようになった。日本に伝わったのは室町時代。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事