みやげ【土産】の語源・由来


【意味】
旅先などから持ち帰る、その土地の品物。

【語源・由来】
古くは「みあげ(見上げ)」といった。よく見て選び、人に差し上げる品物のことをいった。その土地の産物の意の「とさん(土産)」と混同され、室町時代以降、この字があてられるようになった。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事