ミイラの語源・由来

【意味】
腐敗せずにもとの形をとどめている死体。

【語源・由来】
ポルトガル語mirraから。もとは「没薬(もつやく)」を(カンラン科の植物からとれる樹脂)のこと。古代エジプトでミイラをつくる際に用いられた。オランダ語が中国に伝わり、その漢訳「木乃伊」が日本に伝わったとされる。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る