まつぼっくり【松陰嚢】の語源・由来


【意味】
「まつかさ」の別称。まつぼくり。

【語源・由来】
「まつぼっくり」の「ぼっくり」は、精巣の意の「フグリ」が転じた「ボクリ」の促音化。形が精巣に似ていることからといわれる。「松陰嚢」は当て字。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事