ままごと【飯事】の語源・由来

【意味】
ひまつぶし程度に行う手なぐさみ。

【語源・由来】
「ままごと」は「飯事」と書く。子供がおもちゃを使って、炊事や食事などのまねをする遊び。転じて、修練が必要とされている技術を趣味程度にたしなんでいることをいう。かなりの腕前の人が、謙遜の意を込めて使うこともある。

スポンサーリンク
スポンサーリンク