まんべんなく【満遍なく】の語源・由来

【意味】
くまなく。全体に。

【語源・由来】
「満遍」は仏教語で、平均・平等の意。転じて、残るところなく行き渡ることを表すようになった。「満遍なく」の「なく」は否定の活用語尾ではなく、「満遍ない」の連用形。「万遍なく」とも書く。

50音インデックスで逆引き検索