くりあわせる【繰り合わせる】の語源・由来

【意味】
仕事や時間の都合をつけること。

【語源・由来】
もとは、糸などをたぐって物に巻き取ることをいう。そのやり繰りから、仕事などの都合をつけることをいうようになった。平安初期にはすでに使用例がみられる。

スポンサーリンク
スポンサーリンク