きゆう【杞憂】の語源・由来


【意味】
取り越し苦労。

【語源・由来】
杞憂の「杞」は中国周代の国名。「憂」は憂えること。周の時代、杞の国の人が、天が落ちて地が崩れたら身の置き所が無くなると心配し、寝ることも食べることもできなかったという『列子(天瑞)』の故事から。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事