ハヤシライスの語源・由来


【意味】
薄切りの牛肉・玉ねぎを炒め、トマト-ケチャップやドミグラス-ソースなどを入れて煮込み、飯の上にかけた洋風料理。

【語源・由来】
「ハヤシライス」は、丸善の創始者の早矢仕有的(はやしゆうてき)が考案したという説、「上野精養軒」でコックをしていた「林」という名の人が作った料理という説、「Hashed beef with Rice」の日本語形という説がある。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事