はかどる【捗る】の語源・由来


【意味】
仕事が順調に仕上がっていく。進捗する。はかが行く。

【語源・由来】
「はかどる」の「はか」は、仕事などの進み具合、はかどりをいう。平安時代には、「はかがいく(計が行く)」という形で見られ、「捗る」は、江戸時代から見られる。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事