はくちゅう【伯仲】の語源・由来


【意味】
優劣がつけにくいこと。

【語源・由来】
「伯」は長兄、「仲」は次兄の意。兄弟の年齢を上から順に「伯」「仲」「叔」「季」という。兄と弟くらいの違いしかない、この二人に大きな差がないということから、力が接近し優劣のつけがたい状態を「伯仲」というようになった。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事