ごんべえやき【権兵衛焼き】の語源・由来


【意味】
陶器の一つ。楽山(らくざん)焼の異称。

【語源・由来】
江戸時代、萩焼の陶工、倉崎権兵衛が創始したことから。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事