バリカンの語源・由来


【意味】
髪を刈る金属製器具。

【語源・由来】
「バリカン」は、その製作所Barriquand. et Marrelに基づく。明治16年に、フランス駐在の外交官長田桂太郎が「tondeuse(フランス語でバリカンのこと)」を日本に持ち帰り、理髪師の鳥海譲吉が使用して世に広まったとされる。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事