やつめうなぎ【八目鰻】の語源・由来

【意味】
ヤツメウナギ目に属する無顎動物の総称。外形はウナギに似るが、目の後方に七つのえら穴が続き、すべてが目のように見える。食用・薬用。

【語源・由来】
「ヤツメウナギ」は、ウナギと同じ種ではないが、ウナギに似た形から「ウナギ」の名が付けられた。「ヤツメ」は、目の後方に七つのえら穴が続き、それが目のように見え、八つの目があるように見えることから「ヤツメ」という。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る